ホーム > マリアージュ

東亜商事|Passion Cellar : マリアージュ

シャブリ地方の郷土料理『グジェール』★実際に作ってみました

2021.05.13

フランス・シャブリを代表する醸造家、オリヴィエ・トリコンさんより 『グジェール』のレシピを教えていただきました♫
実際に作ったレシピを公開しますので、ぜひ皆様もご自宅でお試しください!!



◆『グジェール』レシピ◆
Gougeres-15.jpg

【グジェールについて】

グジェールとは、チーズ風味のシュー皮のことで、ブルゴーニュ地方の郷土料理の1つです。

ブルゴーニュ地方のヨンヌ県(シャブリ地区があるところ)のフロニー・ラ・シャペルという町が発祥の地です。

今回、オリヴィエ・トリコンさんがレシピを教えていただきましたので、早速自宅で作ってみました♫

シャブリと相性抜群の料理で、オリヴィエ・トリコンさんはワインを試飲する際、必ずワインのお供にしているそうです。

写真


【材料】
(直径3cm 40個分)

バター(無塩)80g
小麦粉160g
卵3個
チーズ(すりおろす)110g
ベーコン(すりおろす)
塩小さじ1/2
ナツメグパウダー適宜
こしょう適宜
飾り用のチーズ適宜



【作り方】

写真

① 鍋に水250mlとバターを入れ、沸騰させる。
※フライパンで調理させていただきました。

② バターが溶けたら一度火を止め、小麦粉を加える


写真

③ べら等で混ぜる
※結構力を入れて混ぜます。




写真

④ 同様にして卵3個分をまぜる。

最初に卵黄、卵白に分けておき、卵黄を最初に入れてまぜ、
次に卵白をまぜる。
  

※硬さの目安は木べらでボウルの生地を底から切ると、ゆっくり生地が合わさるのが目安。
※まぜるのに、かなり力がいるので、良い運動になります!

写真

⑤ すりおろしたチーズを入れてまぜる。
※100円ショップで購入したおろし金は、あまり上手におろすことができず、結局包丁でみじん切りにしました(笑)



写真

⑥ すりおろしたベーコンも入れてまぜる。
※こちらもおろし金より、みじん切りにしてしまった方が楽です(笑)




写真写真

⑦ 絞り袋に生地を入れて、直径2cmくらいの大きさにしぼりだす。
※絞り袋は100円ショップで購入。
※しぼり出す時は、円を描くようにクルクルする。


写真写真

⑧ 180度のオーブンで20分。こんがりと狐色になるまで焼く。
※電子レンジにオーブン機能が付いたもので焼く場合は、180度20分程度で焼きあがります。通常のオーブンは使用していないので、もしかしたら更にこんがり狐色に焼けるのかもしれません。

オリヴィエ・トリコンさんインタビューはこちら!

本日のお店

フランス・シャブリを代表する醸造家、オリヴィエ・トリコンさんより 『グジェール...
PAGE TOP

お問い合せ

弊社取扱い商品のお問い合せは以下にお願いします。
東亜商事株式会社  酒類事業部
TEL:03-3294-4075 FAX:03-5280-9855
(電話受付:9:00~18:00 ※土日祝を除く)
お問い合せはこちら